ブースター効果ブースターこうか、英: booster effect)は、体内で1度作られた免疫機能が、再度抗原に接触することによって、さらに免疫機能が高まることを意味する生物学用語である。日本語名は追加免疫効果である。 2000年代に日本で麻疹が流行したのは、麻疹に罹患している人に接触する機会が失
2キロバイト (222 語) - 2021年7月26日 (月) 17:40


そんなに接種したくないんだが…
これマジでどうすんの

【【悲報】ワクチンのブースター接種、5回目から死亡する例が激増wwwwwwwwwww】の続きを読む